マスキ嵐沢2018 フォトムービー

暖かい日が続いて、今季初西丹沢の沢登り。
やっぱり最初はマスキ嵐沢。
こんな時の沢の条件を並べてみると、
①暖かいといっても水はまだ冷たいから、あまり濡れずに登れる沢
②春先はヌメリがあることが多いから、フリクションの良い沢
③難しくなくて楽しい沢
という感じかしら。


沢は倒木が減って以前よりスッキリ。
ヌメリはチョットで快適な沢登りが楽しめた。
感動は3つ。
①馬酔木が綺麗に咲き誇ってた
②蛙の卵が春を感じさせてくれた
③二俣ケルンが楽しませてくれた

フォトムービー見てね。


馬酔木。
画像



これをケルンと言うのか分からないけど芸術的。
この状態に石を乗せた人はすごいね。しかも3つある。
面白い。
画像




西澤径路は崩落が続く。既に危険個所が数か所。あと何年かで通行不能だね。
画像




マスキ嵐沢2018フォトムービー





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック